So-net無料ブログ作成

ミノキシジルタブレットを中止しても回復した髪は保てるのか? [服用を止めた後]



ミノキシジルタブレットを服用すると必ずと言っていいほど副作用が起こります。
それに耐えてでも発毛効果を得たいと考えている方は多いと思いますが・・


「一生副作用と戦い続けるのか?」


という不安もありますよね。


「服用を止めても生えた髪はそのまま残ってくれるのか?」


残ってくれるなら一時的に副作用と戦うだけで済みますがまた薄毛に逆戻りするとなると・・
ゾッとしますよね。


今回はミノキシジルタブレットを中止しても回復した髪は保てるのかどうかを紹介していきます。




服用を止めると薄毛に逆戻りしてしまう




ミノキシジルタブレットの服用を中止した時、それまでに発毛できた髪の毛は徐々に抜けてしまいます。
血管を拡張させ栄養を行き渡らせることで発毛を促進させているだけですから服用を中止すれば当然栄養の供給量も減ってしまいます。


それはつまり薄毛だった時の栄養量に戻ってしまうということですから再び薄毛化してしまいます。
生えたからOK! とは行かず服用を続けていかないとダメなのがミノキシジルなんです。


「じゃあ一生飲み続けるよ」


と言う人もいるかと思いますがそれはおススメできません。




長期服用は危険!




ミノキシジルタブレットを服用し続ければ薄毛に逆戻りするリスクは確かに減ります。
しかし長期服用はそれ以上の危険が伴うことになるのでおススメできません。


上述した通りミノキシジルは血管を拡張させることが本来の目的です。
血管を広げて血圧を下げたりするのに使う薬なんです。


血圧に異常も無い、健常者がそんな薬を長期服用すれば当然体に異常を来たします。


本来なら何もしない状態で正常だった血管を無理矢理広げてしまった上にそれをずっと続けて行くのと同じ。
特に血管が広がって血圧が下がることで心臓には余計な負担が掛かってきます。
一時の間ならそれほど問題にならないようなことでも長期間続けば心臓病の元にもなり得るのです。


そうなれば体を壊してでも続けてきた薄毛治療は中断、結局薄毛に逆戻りしてしまいます。
何も解決できないまま体だけ壊して終わりになってしまうんです。


そんな意味のない事態を避けるためにも薄毛治療の方法はよく考えて撰んでください。



⇒その他の記事はこちら



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。